性病予防情報局トップページ > ヘルペス> ヘルペスとは

ひょっとして性病かも?

もしかしたら、思い当たることはありませんか?
性病には症状が出にくいものもあります。まずは検査を!

ヘルペスとは

ヘルペスとは、単純疱疹(単純ヘルペス)と帯状疱疹(帯状ヘルペス)のことをいいいます。いずれもヘルペスウイルスによって引き起こされます。

単純ヘルペスは口唇や顔に、小さな水泡ができます。また、性器にできるタイプもあり、これは性器ヘルペスと呼ばれ、性病とされています。また、帯状ヘルペスは水泡、赤い発疹が体にできます。

帯状ヘルペスの特徴として体の右または左側に水泡がブロック状に広がっていきます。帯状ヘルペスは高齢者ほど症状が悪化し治癒しにくい傾向にあるのが一般的です。ヘルペスとひとことでいっても単純ヘルペス、帯状ヘルペスは名称は似ていますが、別個の病気ですので注意が必要です。