性病予防情報局トップページ > クラミジア> 咽頭クラミジア

ひょっとして性病かも?

もしかしたら、思い当たることはありませんか?
性病には症状が出にくいものもあります。まずは検査を!

咽頭クラミジア

咽頭クラミジアとは、
オーラルセックスなどによりクラミジア菌が咽頭に感染して起こる病気です。
咽頭クラミジアは、性器から性器、性器から口、口から性器などから感染します。
症状としては、喉が腫れる、発熱、のどの痛み、咽頭炎などの症状がみられますが、あまり症状が出ないまま、気が付かないケースもあります。

咽頭クラミジアは、最近ではとくに風俗店で働くものに多く見られる病気です。