性病予防情報局トップページ > 梅毒> 梅毒の感染経路

ひょっとして性病かも?

もしかしたら、思い当たることはありませんか?
性病には症状が出にくいものもあります。まずは検査を!

梅毒の感染経路

梅毒感染経路には、
性交渉による感染、血液感染、母子感染があります。

性交渉による感染では、オーラルセックスなどによる粘膜、傷口などから血液に侵入する感染経路も含まれます。
また、とくに妊婦が梅毒に感染した場合、母子感染の原因になり、早産、死産、を引き起こしたり、異常な症状が発症しますので、注意が必要です。