性病予防情報局トップページ > 猫エイズについて> 猫エイズとは

ひょっとして性病かも?

もしかしたら、思い当たることはありませんか?
性病には症状が出にくいものもあります。まずは検査を!

猫エイズとは

猫エイズ(FIV)は、猫免疫不全ウイルスの感染によって起こる病気です。
猫免疫不全ウイルスとは、1987年アメリカで、はじめて報告された猫のウイルス感染症です。
免疫機能が低下し、色々な症状が発症する病気ですが、感染したからといって、すぐに猫エイズを発症することはありません。
ウイルスに感染しても、目立った症状は見られません。
感染から発症までは、非常に長いプロセスを踏むのが特徴で、猫エイズの症状には、第1~3期までの段階があります。