性病予防情報局トップページ > 梅毒> 梅毒の予防

ひょっとして性病かも?

もしかしたら、思い当たることはありませんか?
性病には症状が出にくいものもあります。まずは検査を!

梅毒の予防

梅毒の予防には、コンドームを使用することが、もっとも効果的です。

梅毒に感染しているかどうかは,医療機関での検査を行うしかありません。また、不特定多数との性交渉の場合、感染のリスクは非常に高くなります。

梅毒には、予防接種が開発されていませんので、不特定多数の性行為の自粛、禁欲、正しい着用法によるコンドームの使用が、予防法としてあげられます。